エックスサーバー評判は?失敗しない?エックスサーバーを辛口評価

ワードプレスでスピード重視ならエックスサーバーをお勧めします

私は現在、ロリポップとさくらサーバーとエックスサーバーの3箇所のサーバーでワードプレスを運用しております。

最初にサーバー契約をしたのはロリポップでした。ロリポップは価格が安く、月額250円のライトプランからワードプレスを使うことができます。インストールも簡単でそれなりに使っておりましたが、やはり価格のせいかスピードは感じることができませんでした。それと複数インストールすることができなかったのが次のさくらサーバーを契約した理由です。

もちろんロリポップのスタンダードプランやエンタープライズプランも考えなくもありませんでしたが、同じ500円なら一度他を使ってみようと思ったのがきっかけです。

さくらサーバーは月額515円のスタンダードプランで、現在は2つワードプレスを運用しています。さくらサーバーの場合は、データベースを複数作ることができるので、その点は大変便利だと思います。しかしスピードは正直なところロリポップとあまり大差ないような気がします。

そんな中、アクセス数をかなり見込むサイトを作るべく、エックスサーバーを契約しました。結論としましては上記の2つのサーバーよりサイトを表示するスピードが速いです。他のサーバーより価格は高いですが、それなりの満足感を得ることができるサーバーだと思います。

X10スタンダードプラン、X20プレミアムプラン、X30プロプランというプランがありますが、どのプランも36ヶ月のお支払いで若干お安くなるので、ずっと続けて契約されるのであれば纏めてお支払いされるのがお得ではないでしょうか。

ホームページやサイトの離脱率というのは、サイト表示の早さによって変わります。私自身も表示するまでに時間のかかるサイトだと途中でやめてしまうこともしばしばです。

そんなことを考慮してもエックスサーバーなら、毎月かかる費用が惜しいと思わないサーバーだと私は考えます。

 

ワードプレスでスピード重視ならエックスサーバーをお勧めします。

私は現在、ロリポップとさくらサーバーとエックスサーバーの3箇所のサーバーでワードプレスを運用しております。

最初にサーバー契約をしたのはロリポップでした。ロリポップは価格が安く、月額250円のライトプランからワードプレスを使うことができます。インストールも簡単でそれなりに使っておりましたが、やはり価格のせいかスピードは感じることができませんでした。それと複数インストールすることができなかったのが次のさくらサーバーを契約した理由です。

もちろんロリポップのスタンダードプランやエンタープライズプランも考えなくもありませんでしたが、同じ500円なら一度他を使ってみようと思ったのがきっかけです。

さくらサーバーは月額515円のスタンダードプランで、現在は2つワードプレスを運用しています。さくらサーバーの場合は、データベースを複数作ることができるので、その点は大変便利だと思います。しかしスピードは正直なところロリポップとあまり大差ないような気がします。

そんな中、アクセス数をかなり見込むサイトを作るべく、エックスサーバーを契約しました。結論としましては上記の2つのサーバーよりサイトを表示するスピードが速いです。他のサーバーより価格は高いですが、それなりの満足感を得ることができるサーバーだと思います。

X10スタンダードプラン、X20プレミアムプラン、X30プロプランというプランがありますが、どのプランも36ヶ月のお支払いで若干お安くなるので、ずっと続けて契約されるのであれば纏めてお支払いされるのがお得ではないでしょうか。

ホームページやサイトの離脱率というのは、サイト表示の早さによって変わります。私自身も表示するまでに時間のかかるサイトだと途中でやめてしまうこともしばしばです。

そんなことを考慮してもエックスサーバーなら、毎月かかる費用が惜しいと思わないサーバーだと私は考えます。

 

エックスサーバーをおすすめするポイント

レンタルサーバーってたくさんあって、どれにしたらいいかよくわからない・・・

そんなあなたにおすすめのレンタルサーバーがあります。

それが、エックスサーバーです。

おすすめする理由はこちらです。
・料金が安い
・安定している

まず、料金が安いというのはレンタルサーバーを選ぶ上でとても大事なポイントです。

なぜならサーバーは毎月費用がかかるものだし、一度決めたレンタルサーバーをかえるようなことはほとんどないからです。

そして、ただ料金が安いだけで安定していなければ、自分が作ったサイトを見てもらう頻度が減ってしまいます。

サーバーがしっかりしていて、サーバーダウンがないような安心、信頼できるサーバーで、かつ料金が安いのがおすすめのサーバーを選ぶポイントです。

この2つの条件を満たしているのがエックスサーバーです。

実際にエックスサーバーを導入してみて、Wordpressを使ったサイトを作りましたがとても安定していて満足しています。

それとエックスサーバーはとても定評のあるサーバーで契約者も多いのも信頼できる証拠ですよね

 

エックスサーバーはWordpressが使いやすい

<p>Wordpressを使ってブログを作りたいと思っている人はレンタルサーバーを借りることになりますが、どのレンタルサーバーでも同じということにはなりません。</p>
<p>したがって、レンタルサーバー選びによってWordpressの使いやすさという部分は変わってきますから、そのことについて知っておかないといけないのです。私はエックスサーバーを利用してWordpressを使っていますが、非常に使いやすいです。</p>
<p>レンタルサーバーによっては管理画面が重く感じて使いづらいということもあるみたいですけど、私の使っているエックスサーバーではそのようなことはありません。基本的に管理画面が重くなったということはなくて、毎回問題なく使えています。他のレンタルサーバーだと、重く感じたりして使いづらいと感じるケースもあるようですけど、エックスサーバーでは私の場合はないので、非常にWordpressが利用しやすいです。</p>
<p>したがって、エックスサーバーはWordpressを利用するうえではかなり魅力的なレンタルサーバーと言えると思いますし、そこは他のレンタルサーバーとは違うと言える部分である可能性があります。</p>
<p>エックスサーバーは全般的に評判が良いと言える面もあるとは思うのですが、特にこういったところに関しては非常におすすめと言えるところになりますから、Wordpressを使ってブログを構築していきたい人、特に気分よくWordpressを利用aしたい人にとってはエックスサーバーを候補にしてみると良いでしょう。</p>

 

オススメのレンタルサーバーはXSERVER

オススメのレンタルサーバーは、エックスサーバーです。
それまではlivedoorブログをレンタルサーバー代わりに使用していました。
ブログ作成に当たっての試験運用が目的です。
しかし、グーグルアドセンス取得の困難さやサーバーとのレスポンスの悪さから、エックスサーバーに移行しました。
エックスサーバーは、月額1000円からと、多少割高となりますが、価格帯と比較してのコストパフォーマンスは十分だと感じました。
特に、稼動サーバーは、最新20コアCPUというかなりのハイスペックであり、アクセスが集中する時間帯でも、ページ表示が遅延することがありません。
知人にテスト訪問してもらった感想も、ストレスフリーで閲覧しやすかったと好評価を得ています。
コアタイムでの訪問者の回遊時間も延長され、滞在時間の伸びはサーバーのパフォーマンスが向上したことの恩恵だと感じています。
また、ディスク容量も200GBと豊富に設定されており、写真やイラストを掲載することが多いため重宝しています。
そして、一番の利点は、独自SSLを無料で実装できる点です。
SSLは、ネット社会が発達した現代においてあって当然というレベルにまで普及しています。
ネットでのPWが必要なシーンではSSLの有無で、使用するか否かが決定付けられます。
個人のHPであっても、SSL化しているかどうかは、アクセス数に影響があると感じています。
長期的な運営を考える時に、HPの安全性・信頼性は重要な指標となってきます。
その点でエックスサーバーは、優れており、オススメする理由のひとつです。